バイクカタログ情報(ヤマハ(YAMAHA)YB50)

掲載台数 1,781

キーワード検索

ヤマハ(YAMAHA)YB50のカタログ情報

新車価格帯(実勢価格)
- -
中古車価格帯
- -

車輌プロフィール

ヤマハのビジネスシリーズの末弟として、1973年に発売されたのがYB50だった。排気量49ccの2ストローク単気筒エンジンを搭載し、ロータリー式の4段ミッションが組み合わされていた。始動はキック式のみ。リアキャリアのほか、ヘルメットホルダーも装備されていた。1980年には点火方式にCDIを採用。YB50に大きな転機が訪れたのは、2000年3月のこと。エンジンが、それまでの2ストロークから4ストロークに変更されたことにあった。また、同時にミッションも変更。4速なのは同じながら、ロータリー式ではなく、リターン式となった。実は1990年代後半から、レトロルックの原付モデル人気が高まってきており、このころ、ヤマハからはYB50(2スト)をベースにしたレトロスポーツのYB-1が販売されていた。そのYB-1が4スト化されることになり、YB-1フォアとして再登場したのに併せて、(車名はそのままに)YB50も4スト化されたという経緯だった。2006年モデルで、立体エンブレムの色を変えたのを最後に、30年以上のモデルライフに幕を下ろした。
▼ 続きを見る

関連物件から探す

基本スペック

毎週火曜日更新 人気のバイクをチェック!アクセスランキング

ページトップ

グーバイク沖縄 スペシャルコンテンツ

沖縄のバイクを探す