バイクカタログ情報(ホンダ(HONDA)CR250R)

掲載台数 1,819

キーワード検索

ホンダ(HONDA)CR250Rのカタログ情報

新車価格帯(実勢価格)
- -
中古車価格帯
- -

車輌プロフィール

CR250Rは、ホンダの2ストエンジン搭載のモトクロス競技専用モデル。1978年モデルから、2005年モデルまで継続してラインナップされた。250ccクラスの2スト単気筒エンジンを搭載しているところは一貫しているが、毎年のように仕様変更を受け続け、パフォーマンスを向上させていった。その中には、空冷だったエンジンの水冷化(1981年モデル)、フロントにディスクブレーキを採用(84年モデル)、リアもディスクブレーキ化(87年モデル)、倒立フォーク(89年モデル)、リアホイールを19インチに変更(95年モデル)、アルミツインチューブフレーム採用(97年モデル)など数々のトピックスが存在した。また、登場時の正式な名称が、「エルシノアCR250R」だったというのも、歴史を感じさせるところ。21世紀を迎え、モトクロスレースの4スト化が進む中で、2001年11月にはCRF450Rが登場(2002年モデル)。実質上の後継モデルとなる(出場規則の上では同クラス)が、CR250Rも2005年モデルまで設定された。※CR250Rは競技専用車であり、ナンバーを取得して公道を走行することはできない。
▼ 続きを見る

関連物件から探す

基本スペック

毎週火曜日更新 人気のバイクをチェック!アクセスランキング

ページトップ

グーバイク沖縄 スペシャルコンテンツ

沖縄のバイクを探す