バイクカタログ情報(ドゥカティ(DUCATI)Monster 1000)

掲載台数 1,794

キーワード検索

ドゥカティ(DUCATI)Monster 1000のカタログ情報

新車価格帯(実勢価格)
- -
中古車価格帯
- -

車輌プロフィール

モンスター1000は、モンスター900の後継モデルとして、2003年に登場した。搭載したのは、排気量992ccの空冷Lツイン2バルブ・デュアルスパーク(ツインプラグ)エンジンで、これは同時代のムルティストラーダ1000に搭載されたものと同系統。デュアルスパークであることを示すために、モンスター1000DSと表記されることもあった。登場時には、すでに水冷エンジン搭載のモンスター(S4)がラインナップされており、モンスターシリーズのフラッグシップというわけではなかったが、空冷Lツインン、トレリスフレーム、乾式クラッチ、左右2本出しのマフラーなど、ドゥカティにとって初のネイキッドモデルだったモンスター900のスタイルを、そのまま受け継いだ直接の後継モデルとしてとらえられていた。また、上級仕様として「Sタイプ」(モンスター1000S)もラインナップされた。
▼ 続きを見る

関連物件から探す

モデル/カラー/関連情報

基本スペック

毎週火曜日更新 人気のバイクをチェック!アクセスランキング

ページトップ

グーバイク沖縄 スペシャルコンテンツ

沖縄のバイクを探す