バイクカタログ情報(ビーエムダブリュー(BMW)K1600GrandAmerica)

掲載台数 1,793

キーワード検索

ビーエムダブリュー(BMW)K1600GrandAmericaのカタログ情報

新車価格帯(実勢価格)
- -
中古車価格帯
- -

車輌プロフィール

2018年3月に発売されたK1600グランドアメリカは、その名の通り、北米の市場と大陸を強く意識したコンチネンタルツアラーだった。2011年モデルから始まったK1600・シリーズは、GT/GTL、GTLエクスクルーシブを経て、バガーカスタムが施されたK1600B(2017年-)までバリエーション展開が進んでいた。シリーズ「5番目」のモデルとして、2017年秋のEICMA(ミラノショー)で公開されたK1600グランドアメリカは、K1600Bをベースに、トップケースや大型の電動式スクリーンを採用したモデル。トップケース、大型スクリーンは、K1600GTLにも装備されていたが、K1600Bのロー&ロングスタイルを構成していた専用のリアセクション(エキゾーストやサイドケースの形状など)に対してのトップケース追加であったために、バガースタイルらしい「リア下がり」のラインは保たれていた。排気量1,649ccの水冷4スト直列6気筒エンジンをはじめとした基本機構は、他のK1600シリーズと共通。日本市場向けモデルには、ETC車載器も標準搭載された(BMWは、2017年9月1日出荷以降のすべての二輪車に標準装備)。2021年モデルからは、(世界共通の仕様として)リバースエイドなどが(世界共通の仕様として)標準装備された。
▼ 続きを見る

関連物件から探す

基本スペック

毎週火曜日更新 人気のバイクをチェック!アクセスランキング

ページトップ

グーバイク沖縄 スペシャルコンテンツ

沖縄のバイクを探す