バイクカタログ情報(カワサキ(KAWASAKI)Ninja ZX-10RR)

掲載台数 1,796

キーワード検索

カワサキ(KAWASAKI)Ninja ZX-10RRのカタログ情報

新車価格帯(実勢価格)
- -
中古車価格帯
- -

車輌プロフィール

ニンジャZX-10Rは、カワサキがスーパーバイク世界選手権(SBK・WBS)に参戦するマシンとして用いられたマシン。そのワークスマシン(ファクトリーマシン)により近いバージョンとして、2017年モデルから設定されたのが、ニンジャZX-10RRだった。ストック(ノーマル)の状態でも、世界各国の国内選手権でも勝てるマシンとして位置づけられていた。公道を走ることはできるものの、メインはサーキット用。そのため、1人乗り仕様であり、サスペンションにはサーキット走行に最適化されたセッティングがなされていた。また、クラッチ操作なしでシフトアップとシフトダウンができるクイックシフター(KQS)を装備していた。2019年モデルでは、エンジンのバルブ駆動にフィンガーフォロワーロッカーアーム、コネクティングロッドを軽量なチタニウム素材として、エンジンの出力向上、レスポンスアップを図っていた。また、チタンコンロッドの採用はハンドリング向上にも寄与するため、前後サスのセッティングも見直された。なお、ベースモデルのニンジャZX-10Rが2004年に登場して以来、長く海外専用モデルだった同シリーズだが、2019年3月から、このRRを含めて日本国内への正式導入が始まった。
▼ 続きを見る

関連物件から探す

基本スペック

毎週火曜日更新 人気のバイクをチェック!アクセスランキング

ページトップ

グーバイク沖縄 スペシャルコンテンツ

沖縄のバイクを探す