バイクカタログ情報(カワサキ(KAWASAKI)KSR110)

掲載台数 1,671

キーワード検索

カワサキ(KAWASAKI)KSR110のカタログ情報

新車価格帯(実勢価格)
- -
中古車価格帯
- -

車輌プロフィール

2ストエンジンを搭載したKSR-1(50cc)とKSR-2(80cc)の生産が終わったあと、ミニサイズのスーパーバイカーズ(スーパーモタード)スタイルのファンライドマシンとして、2002年11月に発売されたのが、KSR110(2003年モデル)だった。原付クラスながら本格スポーツだった2ストKSRとは違い、KSR110では、ミッションに自動遠心クラッチのボトムニュートラル4段変速を採用し、クラッチ操作なしの発進、ギアチェンジができるようになっていた(スーパーカブなどと同じ)。そのため、KSR110の登場から約2年半後に始まった二輪車のAT限定免許制度でも、KSR110は小型AT限定免許で運転可能なモデルとなっていた。倒立フォークや前後ディスクブレーキ、前後12インチホイールを採用。2004年からはカラーチェンジのみでモデルイヤーを重ね、2009年4月にファイナルカラーを発表(モデルイヤーは2008年)したのち、日本国内のラインナップから姿を消した。但し、海外ではモデルチェンジを受けながら生産が続けられており、カワサキの海外向けモデルを国内販売するブライトコーポレーションの手によって、2013年に逆輸入車として導入されたことがあった。なお、カワサキ製12インチホイールモデルの系譜は、2016年登場のZ125(PRO)につながっていった。
▼ 続きを見る

関連物件から探す

基本スペック

毎週火曜日更新 人気のバイクをチェック!アクセスランキング

ページトップ

グーバイク沖縄 スペシャルコンテンツ

沖縄のバイクを探す