バイクカタログ情報(スズキ(SUZUKI)V-Strom 1000)

掲載台数 1,787

キーワード検索

スズキ(SUZUKI)V-Strom 1000のカタログ情報

新車価格帯(実勢価格)
- -
中古車価格帯
- -

車輌プロフィール

2002年モデルとして新登場し、以来、海外市場向けのアルペンツアラーとして生産されていたVストローム1000。996cの水冷Vツインエンジンを搭載していた。2000年代の終りにいったんラインナップから落ちていたが、2012年のケルンショー(インターモト)に新しいコンセプトモデルが出品され、2013年の9月にブガッティ・サーキット(ル・マン24時間耐久レースの開催中)において、2014年の新型モデルとして再登場した。これも海外向けだったが、翌2014年5月のリリースで日本仕様が発表され、翌月から国内市場にも投入された。前モデルからシリンダーボアを拡大して得られた排気量1,036ccの水冷4スト90°Vツインエンジンには、その大排気量が生み出すトルクを効率よく後輪に伝えるためのトラクションコントロールが搭載されていた。これはスズキの2輪車として初めてのことだった。2017年にはフルモデルチェンジを受け、このとき、ワイヤースポークホイール仕様のVストローム1000XTがバリエーションモデルとして加わった。2020年には、後継モデルとしてVストローム1050が登場。車名の「数字」が50だけ増えていたが、Vツインエンジンの排気量は1,036ccで変わらずだった。
▼ 続きを見る

関連物件から探す

基本スペック

毎週火曜日更新 人気のバイクをチェック!アクセスランキング

ページトップ

グーバイク沖縄 スペシャルコンテンツ

沖縄のバイクを探す