バイクカタログ情報(スズキ(SUZUKI)miniCRO50)

掲載台数 1,663

キーワード検索

スズキ(SUZUKI)miniCRO50のカタログ情報

新車価格帯(実勢価格)
- -
中古車価格帯
- -

車輌プロフィール

1975年に発売されたミニクロは、その名の通り、小さめのモトクロスバイクだった。先に75ccモデルが登場し、おいかけて50cc版(CM50)も登場した。50ccのオフ車というくくりでは、スズキはすでにハスラー50(TS50)をラインナップしており、排気量49ccの2ストエンジン(ロータリーバルブ)は同じ系統。最高出力は、ハスラー50の6psに対し、5psではあったが、フロント16インチ、リア14インチのホイール(同時期のハスラー50は前後17インチ)で、不整地路を楽しむには十分だった。ミッションは5段リターン式、ドラムブレーキを装備。登場当初は、フロントフェンダーがアップタイプだったが、1976年のマイナーチェンジ(CM50Ⅱ)でダウンタイプを採用した。1977年には、後継モデルにあたるミニタン(OM50)が登場した。
▼ 続きを見る

関連物件から探す

モデル/カラー/関連情報

基本スペック

毎週火曜日更新 人気のバイクをチェック!アクセスランキング

ページトップ

グーバイク沖縄 スペシャルコンテンツ

沖縄のバイクを探す