バイクカタログ情報(スズキ(SUZUKI)BANDIT 400LTD/V)

掲載台数 1,803

キーワード検索

スズキ(SUZUKI)BANDIT 400LTD/Vのカタログ情報

新車価格帯(実勢価格)
- -
中古車価格帯
- -

車輌プロフィール

バンディット400LTD(リミテッド)の発売は、1990年7月のこと。前年に登場していたバンディット400をベースにしたバリエーションモデルだった。基本構成はバンディット400と同じなので、エンジンは、GSX-R400系の水冷4スト直列4気筒DOHC4バルブユニット。これを特徴的なパイプフレームに搭載していた。とはいえ、バンディット400LTD最大の特徴は、1960年代レーサー風のロケットカウルを標準装備していたことだった。1993年3月には、可変バルブを採用したVCエンジン搭載のバンディット400LTD Vが登場。VCエンジン搭載ながら、最高出力は59psから53psに引き下げられた。これは当時のメーカー自主規制値が変更されたことに従ったもの。出力こそ抑えられたが、中低速重視のセッティングや6速ミッションのギア比変更で対応した。姉妹モデルとして、バンディット250LTDもラインナップされていた。
▼ 続きを見る

関連物件から探す

基本スペック

毎週火曜日更新 人気のバイクをチェック!アクセスランキング

ページトップ

グーバイク沖縄 スペシャルコンテンツ

沖縄のバイクを探す