バイクカタログ情報(ヤマハ(YAMAHA)RD50)

掲載台数 1,647

キーワード検索

ヤマハ(YAMAHA)RD50のカタログ情報

新車価格帯(実勢価格)
- -
中古車価格帯
- -

車輌プロフィール

ヤマハスポーツRD50は、1974年に発売された原付1種のロードスポーツモデル。RD50の登場によって、ヤマハ2ストロークスポーツの代名詞である「RD」が、50ccクラスにまで広がったことになった。最高出力6.3psを発生する排気量49ccの空冷2ストロークエンジンをダブルクレードルフレームに搭載。5段リターン式ミッションが組み合わされていた。フロントブレーキは油圧式ディスク。スポーティなロングシートやタコメーター(エンジン回転計)の装備など、RDの名に恥じない本格スポーツの風格たっぷりだった。1977年にヘッドライト光量アップ、1978年にはキャストホイールを採用した「RD50SP」を追加設定。1980年には、点火方式にCDI(コンデンザーディスチャージイグニション)を採用するなどの変更を受けた。後継モデルは、1981年発売で、水冷エンジン+6速ミッションのRZ50。
▼ 続きを見る

関連物件から探す

基本スペック

毎週火曜日更新 人気のバイクをチェック!アクセスランキング

ページトップ

グーバイク沖縄 スペシャルコンテンツ

沖縄のバイクを探す