バイクカタログ情報(アプリリア(aprilia)RS4 125)

掲載台数 1,809

キーワード検索

アプリリア(aprilia)RS4 125のカタログ情報

新車価格帯(実勢価格)
- -
中古車価格帯
- -

車輌プロフィール

RS4 125は、それまで販売されていたレーサーレプリカモデルのRS125(2ストロークエンジン)の後継モデルとして、125ccの水冷4スト単気筒DOHC4バルブエンジンを採用して登場したフルカウルスポーツ。2011年後半に、2012年モデルとして発売された。デザインベースになったのは、V4エンジンを搭載したスーパーバイクのRSV4で、単気筒エンジンだからなのか、Vを抜いて、RS4とされていた。当時、アプリリアはスーパーバイク世界選手権のトップランナーで、RS4 125は、選手権にワークス参戦するRSV4ファクトリーのミニレプリカとしての位置付けだった。本格的なスポーツモデルであることは、アルミ製のペリメターフレームや、倒立式のフロントフォーク、前後とものディスクブレーキなどにあらわれていたが、なかんずく小排気量でありながらもクイックシフトシステム(UPのみ)を備えていたことは、注目すべき点だった(RS4 125レプリカ)。なお、125ccエンジンの最高出力は、11kW(15ps)に抑えられているが、これはEU圏のA1ライセンス所有者に向けた入門用モデルであることを示すもの。後年登場するトゥオーノ125とともに、アプリリア・スポーツへの入り口としての役割を担っていた。
▼ 続きを見る

関連物件から探す

基本スペック

毎週火曜日更新 人気のバイクをチェック!アクセスランキング

ページトップ

グーバイク沖縄 スペシャルコンテンツ

沖縄のバイクを探す