バイクカタログ情報(トライアンフ(TRIUMPH)Tiger 900 GT/Pro)

掲載台数 1,795

キーワード検索

トライアンフ(TRIUMPH)Tiger 900 GT/Proのカタログ情報

新車価格帯(実勢価格)
- -
中古車価格帯
- -

車輌プロフィール

タイガー900GTは、2020年の新型モデルとして。2019年12月に発表された。同時にタイガー900及びタイガー900ラリーも登場しており、このGTを含めた3モデルで、新しいタイガー900・シリーズがスタートした。タイガー900GTは、前身のタイガー800時代でいえば、XRに相当するモデルで、フロント19インチ、リア17インチのキャストホイールにロードタイヤを装備していた。タイガー900・シリーズになってからは、単に「タイガー900」と呼称されたベースグレードが同時に存在したため(同じくF19/R17のキャストホイール)、タイガー900GTは、その上位モデルという位置づけ。ベースモデルにはないグリップヒーターやクルーズコントロールが標準装備され、ABSやトラクションコントロールは、慣性計測装置(IMU)によって制御されるようになっていた。また、ベースモデルでは2種類だったライドモード設定は、GTでは4種類(レイン/ロード/スポーツ/オフロード)から選択できるようになっており、フル液晶のTFTメーターパネルは、7インチサイズ(ベースモデルは5インチ)を採用していた。なお、タイガー900GTには、さらに機能が充実した「タイガー900GTプロ」も設定された。「プロ」仕様では、クラッチ操作なしにシフト(アップ/ダウン)が可能なクイックシフターや、シートヒーターが搭載され、フォグランプも装備。ライディングモードには、「ライダー設定」が加わっていた。
▼ 続きを見る

関連物件から探す

モデル/カラー/関連情報

基本スペック

毎週火曜日更新 人気のバイクをチェック!アクセスランキング

ページトップ

グーバイク沖縄 スペシャルコンテンツ

沖縄のバイクを探す