バイクカタログ情報(トライアンフ(TRIUMPH)Bonneville SE)

掲載台数 1,773

キーワード検索

トライアンフ(TRIUMPH)Bonneville SEのカタログ情報

新車価格帯(実勢価格)
- -
中古車価格帯
- -

車輌プロフィール

ヒンクレー時代のモダンクラシックとして、2001年からラインナップされていたボンネビルが、2009年のモデルチェンジによって、前後17インチのキャストホイールを履くエントリーモデルとして再設定されたのを機に登場したのが、ボンネビルSEだった。なので、発売は2009年、立ち位置は、ボンネビルの上級仕様(よりクラシックなルックスのハイスペックモデル)ということになっていた。この時代のボンネビルには「T100」もラインナップされており、フロント19インチ(リア17インチ)のスポークホイールは、ボンネビルT100のもの。ボンネビルSEは、ベースモデル同様に17インチのキャストホイールを履きながら、(T100同様に)タコメーターを備え、クロムメッキされたエンブレムや梨地仕上げのアルミエンジンカバーなどが採用されたモデルだった。864ccの空冷並列2気筒エンジン(360度クランク)にフューエルインジェクションを組み合わせたところや、5速ミッション、フレーム、ブレーキなどの基本構成は、同時代のボンネビルと同じだった。
▼ 続きを見る

関連物件から探す

モデル/カラー/関連情報

基本スペック

毎週火曜日更新 人気のバイクをチェック!アクセスランキング

ページトップ

グーバイク沖縄 スペシャルコンテンツ

沖縄のバイクを探す