バイクカタログ情報(ホンダ(HONDA)CB1100R)

掲載台数 1,792

キーワード検索

ホンダ(HONDA)CB1100Rのカタログ情報

新車価格帯(実勢価格)
- -
中古車価格帯
- -

車輌プロフィール

1980年代、各バイクメーカーは最強最速を目指し、最新テクノロジーを採用したニューモデルや、世界中のマーケットニーズに対応したニューモデルの開発を積極的に行っていた。CB750FやCB900Fで成功を収めていたホンダはレーシングテクノロジーをダイレクトにフィードバックした究極的市販車を1981年に発表。それがワークス耐久レーサーとスーパーバイクのDNAを持つCB1100Rだ。当時としてこれほど高スペックのマシンを開発したのにはもう1つ理由がある。完全にノーマルのマシンで競われる南半球のロードレース「スワンカップ」での活躍を目指したのだ。これまでのCB900Fではパワー不足との声が現地から寄せられており、そんなニーズに応じて開発された経緯がある。強化されたサスペンションとブレーキ、外装はFRP製のフルフェアリング、タンクに至ってはアルミ製の24リットル仕様が標準装備されているのは驚きの一言だ。
▼ 続きを見る

関連物件から探す

モデル/カラー/関連情報

基本スペック

毎週火曜日更新 人気のバイクをチェック!アクセスランキング

ページトップ

グーバイク沖縄 スペシャルコンテンツ

沖縄のバイクを探す