バイクカタログ情報(ホンダ(HONDA)VF400F)

掲載台数 1,794

キーワード検索

ホンダ(HONDA)VF400Fのカタログ情報

新車価格帯(実勢価格)
- -
中古車価格帯
- -

車輌プロフィール

排気量399ccの水冷4ストV型4気筒エンジンを搭載したロードスポーツモデルとして、1982年12月に発売されたのが、VF400Fだった。このエンジンのVバンク角は直角の90°で、これはエンジンの一次振動が理論上0(ゼロ)になることから採用されたレイアウトだった。一次振動をなくすことで、バランサーの搭載が不要となり、スリムで軽く、コンパクトなエンジンにすることができるとされた。このV4エンジンをダブルクレードルフレームに収め、ビキニカウル風のメーターバイザーを装着。そして6速ミッションを組み合わせた。前後のブレーキは、80年代前半のホンダスポーツモデルが複数採用していたインボード式のディスクブレーキだった。ほぼ同じタイミングで750ccモデルのVF750Fが登場。VF400Fとしては、ほぼ1年後の84年1月にフルフェアリングを装備したVF400Fインテグラを派生させ、その後、VFR400R(1986年~)、RVF(94年~)まで、400ccV4エンジン搭載車の歴史を紡いでいった。
▼ 続きを見る

関連物件から探す

モデル/カラー/関連情報

基本スペック

毎週火曜日更新 人気のバイクをチェック!アクセスランキング

ページトップ

グーバイク沖縄 スペシャルコンテンツ

沖縄のバイクを探す