バイクカタログ情報(ホンダ(HONDA)LEAD 90)

掲載台数 1,783

キーワード検索

ホンダ(HONDA)LEAD 90のカタログ情報

新車価格帯(実勢価格)
- -
中古車価格帯
- -

車輌プロフィール

リード・シリーズが、スポーツスクーター路線から、「ビッグサイズ&ゆとりの走り」へと指向を変えた1988年4月20日に登場したのが、リード90だった(50ccモデルより5日早かった)。80年代後半、スクーターのシート下トランクをヘルメット収納スペースとして用いる「メットイン」が、メリットとしてとらえられ始めており、88年発売のリード90(50)も、フルフェイスヘルメットも収められるとされていた(トランク容量28L)。エンジンは排気量89ccの空冷2スト単気筒。最高出力は8.4psで、フロントサスにはアンチダイブ機構を装備。小回りの利く前後10インチホイールで、通勤用途に適したスクーターだった。電気式燃料計も備えていた。登場後はカラー変更を繰り返し、1998年には、後継モデルとしてリード100が登場した。
▼ 続きを見る

関連物件から探す

基本スペック

毎週火曜日更新 人気のバイクをチェック!アクセスランキング

ページトップ

グーバイク沖縄 スペシャルコンテンツ

沖縄のバイクを探す