バイクカタログ情報(ホンダ(HONDA)250T MASTER)

掲載台数 1,794

キーワード検索

ホンダ(HONDA)250T MASTERのカタログ情報

新車価格帯(実勢価格)
- -
中古車価格帯
- -

車輌プロフィール

250ccクラスのアメリカンモデルとして、1981年11月に発売されたのが、250Tマスターだった。同時に、250T LAカスタムも登場。ともに排気量233ccの空冷4スト並列2気筒エンジンを軽量なフレームに搭載した、ツーリングにもデイリーユースにも適したアメリカンモデルで、リッターあたり58kmという燃費の良さも特徴だった(50km/h定地走行値)。250Tの「マスター」と「LAカスタム」の違いは、ホイールとブレーキ。250Tマスターは、スポークホイールと前後ともドラムブレーキ(機械式リーディング・トレーリング)を採用した、いわばスタンダード版モデルだった。スポークホイールのため、タイヤはチューブ式。5段ミッションを搭載。翌82年には、チェーン駆動に代えてベルト駆動とした250TマスターS・Dも登場した。なお、この250Tシリーズは、CM250T(1980年)の後継モデルで、1986年登場のレブル(MC13型)へと続いていった。
▼ 続きを見る

関連物件から探す

モデル/カラー/関連情報

基本スペック

毎週火曜日更新 人気のバイクをチェック!アクセスランキング

ページトップ

グーバイク沖縄 スペシャルコンテンツ

沖縄のバイクを探す