バイクカタログ情報(カワサキ(KAWASAKI)Z900RS CAFE)

掲載台数 1,793

キーワード検索

カワサキ(KAWASAKI)Z900RS CAFEのカタログ情報

新車価格帯(実勢価格)
- -
中古車価格帯
129

車輌プロフィール

2017年10月の東京モーターショーに出展され、その年の12月から市販されたZ900RSは、Z1が蘇ったかのようなモデルとして、一躍トップセラーモデルとなった。その勢いをかって、2017年11月のEICMA(ミラノショー)に登場したのが、Z900RS初のバリエーションモデル、Z900RS CAFEだった。発売開始は2018年3月で、水冷4気筒エンジンはじめ、基本的な構成はネイキッドスタイルのZ900RSと同じだが、カフェレーサーらしくレトロなビキニカウルやローポジションハンドル、段付きシートなどを装備していた。トラクションコントロールを備え、ヘッドライトはLED。この2018年モデルにはライムグリーンとグレーが設定されたが、ライムグリーンのビキニカウルには、往年のカワサキライダー、エディー・ローソンのAMAスーパーバイク時代のヘルメットをモチーフにしたようなラインが描かれていた。2019年から2021年モデルはカラーチェンジのみで推移。
▼ 続きを見る

関連物件から探す

基本スペック

毎週火曜日更新 人気のバイクをチェック!アクセスランキング

ページトップ

グーバイク沖縄 スペシャルコンテンツ

沖縄のバイクを探す