バイクカタログ情報(マット(MUTT)MASTIFF 250)

掲載台数 1,781

キーワード検索

マット(MUTT)MASTIFF 250のカタログ情報

新車価格帯(実勢価格)
- -
中古車価格帯
- -

車輌プロフィール

マスティフ250に与えられたキャッチコピーは、「キング・オブ・マット」。キングたる意味は、カスタムビルダーから車両メーカーになったマットらしく、ショートタイプのエキゾーストシステムやダイヤモンドステッチのブラウンンシートなど、特別な仕様になっていることだった。エンジンは、他の250ccモデル共通の空冷単気筒で、クレードル式のフレームに搭載。ビンテージバイクのようなルックスでありながら、燃料供給はインジェクション、そしてABSを装備していた。既述のとおり、MUTT MOTORCYCLES(マットモーターサイクルズ)は、英国のカスタムビルダーによって立ち上げられたバイクメーカー。ミックス犬(雑種犬)を意味する「MUTT」をブランドネームに用いたのは、ざまざまなメーカーからパーツを調達して、高価になりすぎないようにする、という方針から。
▼ 続きを見る

関連物件から探す

モデル/カラー/関連情報

基本スペック

毎週火曜日更新 人気のバイクをチェック!アクセスランキング

ページトップ

グーバイク沖縄 スペシャルコンテンツ

沖縄のバイクを探す