バイクカタログ情報(ホンダ(HONDA)NC750L 教習車仕様)

掲載台数 1,753

キーワード検索

ホンダ(HONDA)NC750L 教習車仕様のカタログ情報

新車価格帯(実勢価格)
- -
中古車価格帯
- -

車輌プロフィール

NC750L教習車仕様は、その名の通り、大型二輪免許取得のための教習車として、自動車学校向けに販売されたモデルだった。ホンダの大型二輪免許教習仕様車としては、CB750が長く用いられてきたが、CB750の生産が終了したのち、NC750Lがその役を受け継ぐことになったかたち。なお、NC750・シリーズの前身には、NC700系が存在したが、NC700系に教習車仕様は存在していない。これは、道路交通法施行規則に、「技能試験において使用する自動車」として「総排気量0.700リットル以上の大型自動二輪車」という定めがあり(第24条6)、669ccだったNC700S/XはNGだったから。NC750Lは、排気量を745ccに拡大することによって、教習車になることができた。なお、NC750Lの初登場は2013年で、一般モデルのNC750S/X(745cc)が登場する前のこと。見た目はNC700S/NC750S近似のネイキッドスタイルで、大型バンパーや教習車ならではの表示ランプが取り付けられただけのように見えるが、NC750Lは、NC700S/NC750Sよりもシート高が20ミリ低く、ミッションは5段変速になっていた。
▼ 続きを見る

関連物件から探す

モデル/カラー/関連情報

基本スペック

毎週火曜日更新 人気のバイクをチェック!アクセスランキング

ページトップ

グーバイク沖縄 スペシャルコンテンツ

沖縄のバイクを探す