バイクカタログ情報(ホンダ(HONDA)CBR750 SUPER AERO)

掲載台数 1,786

キーワード検索

ホンダ(HONDA)CBR750 SUPER AEROのカタログ情報

新車価格帯(実勢価格)
- -
中古車価格帯
- -

車輌プロフィール

CBR750 スーパーエアロは、1987年1月に発売されたフルフェアリングを装備したスーパースポーツモデル。日本国内向けモデルとしては、250ccや400ccのCBRシリーズが展開されており、前年にはフルフェアリングのCBR400Rも登場していたが、大型バイクとしては初のCBRであり、フェアリング装備車だった。排気量748ccの水冷4スト並列4気筒DOHCエンジンは、カムシャフトの駆動をチェーン(カムチェーン)やベルト(タイミングベルト)ではなく、ギアで行うカムギアトレーン機構を採用。高回転時において、より正確なバルブ開閉が可能だとして、ホンダが採用を進めていた仕組みだった。フロントフォークには、アンチダイブ機構が備えられ、スイングアームはアルミ製。フロントブレーキはダブルディスク式だった。88年4月にはマイナーチェンジを受け、フロンドブレーキがフローティングになり、リアウインカーは、シートカウルとは別体式に変更された。
▼ 続きを見る

関連物件から探す

モデル/カラー/関連情報

基本スペック

毎週火曜日更新 人気のバイクをチェック!アクセスランキング

ページトップ

グーバイク沖縄 スペシャルコンテンツ

沖縄のバイクを探す