バイクカタログ情報(ホンダ(HONDA)CL500)

掲載台数 2,087

キーワード検索

ホンダ(HONDA)CL500のカタログ情報

新車価格帯(実勢価格)
- -
中古車価格帯
- -

車輌プロフィール

スクランブラースタイルのロードスポーツ、CL500は、022年11月に開催されたEICMA2022(ミラノショー)で、2023年の新型モデルとして公開された。その際に、日本市場へもエンジン違いのCL250とともに導入されることが予告されていた。日本では、2023年3月に発表され、5月に発売された。姉妹モデルのCL250が単気筒エンジンだったのに対し、CL500は排気量471ccの並列2気筒エンジンを搭載。これは、2010年代後半から大きな人気を集めていたレブル250と、レブル500と同じ関係で、実際にそれぞれ同じエンジンを搭載していた。クルーザーのレブルに対して、ホンダのスクランブラー・ネームとして歴史のある「CL」を関したCL500(CL250)は、アップマウントされたサイレンサー、レトロなタックロール風のシート、インナーフォークの傷つき防止のフォークブーツなどを装備。ロードスポーツをベースに、オフロード走行にも対応させた、「スクランブラー」の伝統的な「公式」を反映させたモデルだった。ABS、アシスト&スリッパークラッチを装備。灯火類はLEDで、液晶単眼式のメーターを備えた。
▼ 続きを見る

関連物件から探す

モデル/カラー/関連情報

基本スペック

毎週火曜日更新 人気のバイクをチェック!アクセスランキング

ページトップ

グーバイク沖縄 スペシャルコンテンツ

沖縄のバイクを探す