沖縄のコンペティションバイク:メーカー別一覧

掲載台数 2,051

コンペティション登録台数6

コンペティション
コンペティション
主に競技・レースに使用されることを目的としたバイク。

排気量から探す

指定した排気量で表示する車種を絞り込めます。

メーカーからコンペティションのバイクを探す

ご希望の条件をご指定下さい。表示する車種を絞り込めます。
メーカーホンダ
  • CRF150R

    CRF150R

    1台
  • CRF150RII

    CRF150RII

    1台
メーカーヤマハ
  • PW50

    PW50

    1台
  • YZ250F

    YZ250F

    1台
メーカーカワサキ
  • KX250F

    KX250F

    1台
  • KX450F

    KX450F

    1台

複数の車種を選択したい場合は、チェックをして「チェックしたバイクを探す」をクリックして下さい。 まとめて選択できる車種は30台です。

  • 移動先を
    指定
  • チェック
    0車種

コンペティションとは

スタイルの特徴

サーキットレースなどのような、競技専用車両をコンペティションと呼びます。レースと聞くと自分には無理だと感じる方も多いかもしれませんが、近年では趣味の一環としてモータースポーツを楽しむライダーが増えてきています。

ほかのバイクと大きく異なる特徴としては「車検に通らない設計」が挙げられます。レースでの走行性能だけを考えて設計されたマシンは、非日常的な感覚を味わったり、試したかったテクニックを実践したりするのにもおすすめです。ちなみに、サーキット走行では「免許」が必要ないので誰でも楽しむことができます
代表的なモデル

コンペティションは、サーキットからエンデューロまで条件が異なるレースでその速さを競います。車種の多くは250cc以下の小排気量となっています。

ホンダ TLM220R(排気量220cc)
衝撃吸収性に優れ、コース練習にも最適なコンペティションです。

ヤマハ WR250F(排気量250cc)
数々のエンデューロでもその名を轟かせた人気車種です。
どんな方におすすめ?

サーキットでの走行は公道とは異なるライディングテクニックを必要としますが、実はそんなテクニックこそが普段のライディングを上達させるためのエッセンスになります。安全性を考慮して思いきったライディングができないと感じる方は、この機会にコンペティションで自由な走りを楽しんでみましょう。

そのようなことから、モータースポーツに興味がある方(無免許でもOK)はもちろん、ライディングスキルを上達させたい方にもおすすめのスタイルです。
毎週火曜日更新 人気のバイクをチェック!アクセスランキング

PAGE TOP

沖縄のバイクを探す