バイクカタログ情報(カワサキ(KAWASAKI)BALIUS)

掲載台数 1,746

キーワード検索

カワサキ(KAWASAKI)BALIUSのカタログ情報

新車価格帯(実勢価格)
- -
中古車価格帯
- -

車輌プロフィール

4スト250ccレーサーレプリカのZXR250用水冷直列4気筒エンジンを搭載したカウルレススポーツとして、1991年に登場したバリオス。1989年にゼファー(400)が登場し、カウルなしのスポーツバイクを「ネイキッド」と呼ぶようになっていたが、伝統的なバイクのスタイルに回帰したゼファーに対し、250ccのバリオスは現代的(90年代)なスポーツバイクで、ゼファーがイメージした「高性能競争から一抜けした、ネイキッド」とは異なるキャラクター設定だった。超高回転型のZXR250用エンジンは、バリオスに搭載されても15,000回転時に45psを発揮するところは変わらないまま(45psが自主規制値)、ストリート向けに中低速域からのピックアップが重視されていたため、一般路ではZXR250よりも速かったとさえ言えた。なお、この後に250ccクラスのエンジン出力自主規制値は40psとなり、93年モデルからバリオスも40ps設定となった。1997年には、バリオスではモノサスだったリアショックを2本サスに変更したバリオスⅡが登場。モノサスのバリオスも一時的に併売されたが、間もなくバリオスⅡに集約された。車名のバリオス(BALIUS)は、ギリシア神話に登場する神馬のこと。一部限定モデルを除き、バリオスⅡの最終モデルまで、タンクには馬のエンブレムが取り付けられていた。
▼ 続きを見る

関連物件から探す

基本スペック

毎週火曜日更新 人気のバイクをチェック!アクセスランキング

ページトップ

グーバイク沖縄 スペシャルコンテンツ

沖縄のバイクを探す